面倒な審査をパスして簡易的に借りられるキャッシング業者は、融資を受けられるサービスを利用しようと考えている人にとって注目するべきところだと思います。

現実、面倒な審査なしで融資してくれる業者は実際あるのでしょうか?と思われるかもしれませんが、実は1件もないこともないのです。

審査なしでお金を貸してくれるカード会社のだいたいが下記の5ケースであると考えられます。

1)仲介のケース。

必ずある審査をパスできると謳いお金を借りたい人を集客して、キャッシング業者に申込みをしてもらうことで紹介料を貰う形態です。

仲介業者のところではキャッシングをするわけではないので、仲介人では無審査という風になります。

2)闇金融のケース。

世間でヤミ金融呼ばれるお金の貸し付け業者は、正規の消費者金融で融資が受けれない方にも貸すため無審査であることが大部分です。

その代償といってもいいように、利息も不法であることも多いですし、回収の仕方にも無茶があります。

3)現金化のケース。

商品を購入する際の支払の手段の一つであるクレジットカードに付いているショッピングサービスを、キャッシュにする仕方です。

商品の取引の型になるため、厳しい審査等はありません。

4)個人情報詐欺のケース。

審査フリーキャッシング名前でお金を借りたい人を集客して、債務者の秘密情報を募って、闇金融業者に情報提供する業者がいるのです。

ここで、お金の借入れをするわけではないので、審査がない形となります。

5)情報販売のケース。

審査なしでお金を借りる方法を特別に売ります、とのキャッチフレーズで、融資してほしい人にそれらの情報を数万円程度で売却するというものです。

実際にお金を借りるのではないので、審査フリーとなるのです。

実際は、無審査でお金を貸付るというような業者は大体が闇金融業者であることがほとんどです。

審査がない形でお金が借りれるようなキャッシングサービスは間違いなく存在しますが、その大半がこのような悪質業者である可能性が高いことを覚えておかなければなりません。

融資をしてもらうことには高い危険があることもあるので、あせらず、考えてからお金を借りるよう考えるようにしてください。

Copyright © 2002 www.nahdanetwork.org All Rights Reserved.